一般的な包茎専門クリニックの手術時間

一般的な包茎を専門に治療するクリニックだと、包茎手術の時間は20分から30分ぐらいでこれもクリニックの施術の仕方などによって違い丁寧に行うところだと40分から50分ほどです。早ければ良いわけでもなく丁寧な施術をするために通常よりも時間がかかるところも珍しくありません。手術の仕方や麻酔の種類などでも違い、時間をかけて行うと傷痕も目立ちにくくて仕上がりも自然になります。

例えばあるクリニックでは、カウンセリングと包茎手術後の説明なども含めると90分から120分ほどはかかります。これもカウンセリングや治療内容によって変わってきます。出来る限りこちらの悩みなどもしっかりと聞いてくれ、手術内容やアフターケアなどに関しても詳しく説明をしてくれるクリニックの方が安心です。

痛みを抑えた施術や自然な仕上がり、術後の悩みの相談など色々と患者が気になることを総合的にフォローしてくれるクリニックだと最後まで安心して受けられます。

痛みを抑えたり、自然な仕上がりなども期待出来る

出来るだけ早く包茎手術の時間は早く終わった方がいいと感じますが、あまりにも早く包茎手術が終わる場合は仕上がり自体が悪くて後から問題が起きる恐れもあります。多少は長くなっても、しっかりと丁寧に行ってくれる方が後悔することも減らせます。

近年は、時間だけでなく優れた技術力を使って痛みが少なく、麻酔でも最初に皮膚の感覚を鈍らせてから、細い針を使い痛みを減らした麻酔をします。全身ではなく局所麻酔なので術後にすぐに帰宅も可能です。

何より、自然な仕上がりも可能で、美容包茎手術だと傷痕が目立ちません。独自の方法で傷痕が出来るだけ目立たなくし、術後にもいつでも相談出来る窓口なども用意されてます。アフターケアに関しても、全国展開しているクリニックならどこでも相談出来ますし、診療日に医師が常在していれば緊急でも対応してもらえます。

一般的に30分から40分くらいで終わり入院不要でその日に帰宅出来ますし、不安なら1回家に帰ってから意志が決まってから受けることも出来ます。

まとめ

一般的なクリニックでの包茎手術なら30分から40分ぐらい、長いところだと40分から50分くらいの時間です。どちらの場合でも、入院はしなくてもよく受けた当日にすぐに帰宅することが出来ます。選び方として、少し長めになっても仕上がりなど丁寧にしてくれるところが良いか、それほど拘りはなくて普通に行ってくれればいいかでも違ってきます。勿論、包茎手術だけでなく実際はカウンセリングや説明などもあり、2時間くらいはかかると考えた老いた方がいいです。